ライオン自転車に乗る

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと手ごたえ

<<   作成日時 : 2011/08/13 02:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

8月11日
友人のやっている床屋へ、ランニングででかける。

片道12km位。ゆっくりペースで。心拍数がけっこう上がる。
134BPMを目安に走る。始めは7分/km位。

そのうち8分/km位になる。まあ、いい。ゆっくり走れば
膝への負担も少ないだろう。

途中田んぼの中を走る道は風が気持ちいい。

膝が調子いい。10q位になっても痛くならない。
到着前に少し痛んだだけ。

昼頃、到着。すぐに店に入っても昼時に申し訳ない。
近くの店で何か買って食べよう。そうしているうちに
汗も少なくなるだろう。

小さな店に入る。店のおばさんに「パンか何かある?」と
聞くと「そこにあるよ。上にはおにぎりもあるよ」

おお、けっこうあるじゃん。とパンを見ていると
「おにぎりなら、お腹にたまるよ。パンのおすすめは
これだよ」と、おばさんがいろいろ話しかけてくる。

おばさんおすすめのコッペパンは500kcal以上ある。
このパンとコーラを購入。「これはコッペパンって書いてあるけど
コッペパンじゃなくて、いいよ。私も朝食べているよ」
ってなことを言っている。

店の外で食べだすと、おばさんが外に出てきて
暑いから店の中で食べなと言ってくれる。

なんだか、やさしいおばさんだ。でも体を少しずつ
クールダウンさせたいので「走ってっきたから、店の中だと
涼しすぎるから、外でいいよ」と話す。おばさんありがとう。

友人の店で髪もびしっと決まり(自己満足)自動販売機で
飲み物を購入。1本飲んで、もう1本はボトルに入れる。
ボトルを腰のボトルポーチにセットして走りだす。

少し走ると背中のほうでポンッと音がする。
ボルトを見るとふたが開いている。よく見ずにかったけど
炭酸飲料だったんだ。背中と尻がびしょ濡れだよ。

膝が調子いい。5km位で左膝が少し痛む。でもたいしたことない。
134BPMで、8分/kmよりゆっくりで走る。
暑い日なので、妻ライオンMが心配して電話をくれる。

田んぼの中の道はあいかわらず風が気持ちいい。
右の尻の下が痛くなってきた。膝が調子いい分
普段より走れているので、他のところが痛くなってきたのかな。
ならば、よろしい。筋肉なら痛くなっても、その分強くなるだろう。

だんだん右足が痛くなってくる。尻の下の痛みが腿の裏側が
痛くなってくる。それだけ普段より走れているということだろう。
よろしい。膝の痛みはたいしたことはない。

だんだん右足の痛みが増す。よろしい。それだけ今までより
走れているってことだ。

さらに痛みが増す。よろしい・・・とばかりも言ってられなくなてきた。
復路10kmの少し手前だ。10qまでは走ろう。
10kmを越えると家は近い。団地の入口まで走ろう。
復路も12q位走って帰宅。膝の痛みは大したことはない。
床屋で足を休めたが、24km位走れた。少し足が慣れてきたのかな。
ちょっと嬉しいランニングだった。

家族でららぽーとにでかける。
この前楽器店に行ったときに、ちらっとオベーションのギターが見えた
記憶がある。楽譜も欲しい。

妻ライオンMと娘ライオンAは本屋へ。僕は楽器店へ。
あったオベーションだ!これは、Ovation USAではないか!!
しかも安く売っている。

店員さんに「あのオベーションは何ですか」と聞くと
1997年製エリートとのこと!おお!こんなところに!
店員さんが「お客さま、このブランドにどんな思い入れが
あるのですか?」と聞く。
「尾崎豊が好きだからです」と答えると
「Ovation好きな方は尾崎豊が好きなかたが多いです」
とのこと。
「試奏しますか?」「すぐに買う予定はなくてもいいんですか」
と聞くと、いいとのこと。
思わず「はい!」と答えてしまった。緊張である。

店員さんが足元にあるエレアコを蹴っとばしてしまった。
あの、おちついてくださいね。脚立を持ってきてくれる。
Ovationぶつけないでね。
さすがにプロである。Ovationをぶつけずに、チューニング開始。
慣れた手つきでチューニングをしてくれる。

生鳴りも十分かな。
いよいよ試奏だ。なかなか弾きやすい。うーん。欲しい。
今日の所は楽譜のみ購入。

妻ライオンMと娘ライオンAと合流。すごいギターが
あったことを力説。力説しても購入資金はない。
娘ライオンAは「自転車に乗っているパパがいいなー」
うーむ。深い言葉だ。ゆっくりだけどブルベで長距離走ることが
こどもながらにすごいと思ってくれるのか。
あれこれ金を使うなということなのか。

食事をして帰宅。

自転車を買って数年した時、自転車屋にあったCARRERA SHIELDを
思い出す。自転車屋の一番目立つ所に置いてあったSHIELD。
なんて言おうか、あこがれだった。クロモリカーボンバック。
雰囲気がすごい。もう作っていないモデル。
売れなかったようで、だんだん他の場所に。
コンポも安いのに変えて、完成車をフレーム価格位で売っていた。
店長にいろいろ聞くとサイズもちょうど良さそう。でも購入資金はない。

欲しいなーと思っていたら売れてしまった。

Ovation USA

待っていろよ!金の目安がつくまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ライオンKさんがギターに興味をお持ちとは知りませんでしたよ。
拙宅にも一度いらしてください。
M上
2011/08/13 20:32
M上さん

ギター下手だけど好きです。
なかなか上達しません(^^ゞ

一度ギターと腕前を拝見させてください^^
ライオンK
2011/08/13 21:16
読んでたら弾きたくなってケースから久しぶりに出してみました。
脱臼した中指、ちゃんと動いて一安心。
でも下手なのは変わりませんね(笑
おいちゃん
2011/08/13 21:37
おいちゃんさん

ギター弾くんですね!
中指の回復が順調そうで
よかったです。
ライオンK
2011/08/13 21:50
ちょいと調べたら尾崎豊のオベーションはアダマスだったそうです。他にセレブリティも持っていたらしい。
M上
2011/08/15 21:02
M上さん
アダマス!予算が足りません。

セレブリティも持っていたんですか。
次のギター候補に急浮上です。
ライオンK
2011/08/15 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと手ごたえ ライオン自転車に乗る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる