ママチャリブルベ スタートからPC1

さあスタート
たんたんと進みます。3人位で走っていましたが
そのうちAJ静岡のスタッフのかたと走ります。
そのかたは時々止まってサドルの高さを調整。
僕が先行、そのうちそのかたが追いついて
一緒に走るのを繰り返します。

遠州大橋
画像


舞阪駅の手前位でAJ静岡のスタッフのかたが、またサドル高さを
調整します。

ライオンK「サドル高さの調整ですか?」
AJ静岡のスタッフのかた「しっくりこなくてね。あたりまえだけど」

またも名言です。ママチャリなのでポジションがしっくりこないのは
当たり前なんですよね。

走る前は、向かい風がきつかったら、タイムオーバーに
なるかもしれないけど、浜名湖までは走りたいと
思っていました。その浜名湖まで来ました。
画像


そして潮見坂
画像


MKさんから牧之原よりきつくないと聞いていたので
なんとかなるだろと思いながら進みます。

さあ愛知県です。
画像


ママチャリで愛知県まで来たよ。感慨深いなー。

ここからがきつかった。
細かいアップダウンの繰り返し。少しずつ貯金が減っていきます。

AJ静岡のスタッフのかたが抜いていきます。
しっくりこないながらもポジションがでたのでしょう。
追いつけません。

車から何やら声をかけられました。よく聞きとれなかったけど
たぶん応援の声です。窓をあけて声をかけてくれてました。

その様子からして、ママチャリブルベと知って声をかけて
くれたんだと思います。

ここまでに何台かのロードレーサーとすれ違います。

スタート前にAJ静岡のスタッフのかたが言っていました。
「その格好でロード乗りとすれ違うと無視されるんだよね」

その言葉を痛感しました。まあいいですけどね。

僕がロードで走っている時に、反射ベスト着て
ママチャリで走っている人とすれ違ったら、向きを
変えてでも「ママチャリブルベですか?」と話しかけさせて
頂くと思います。

PC1が近づきます。5台位のトレインとすれ違います。
その方たちはあいさつしてくれます。嬉しいですね。

そのトレインの最後尾の方が手をあげてくれました。
うん?ママチャリだよ!朝変速機の話しをしたsebiriyaさんだ!
速いなー。

何台かのブルベライダーとすれ違い、激坂を越え
PC1到着です。貯金20分位。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

おいちゃん
2012年02月09日 08:54
わくわく。
いいなあ、楽しみまくりで走ってる感じがします。
でも潮見坂、走ったことがありますが結構きつかったような。
ということはそれなりにきついコースなのでしょうか。
sebiriya
2012年02月09日 11:59
ああ、あの時すれ違った方でしたか。あのトレインは豊川のショップの初心者向けツーリングで知っている方達だったのです。軽い追い風で25km巡行だったので、あまりドラフティング効果はなかったけどご一緒させてもらいました。
R42は激坂こそないけどアップダウンが結構応えますよね。PC1手前の真空舗装の激坂は短かったけどきつかった~ 汗 あそこで写真を撮ってもらったけど、どんな顔をして登っているか楽しみです。笑
ライオンK
2012年02月09日 22:49
おいちゃんさん

きつかったけど楽しいブルベでした^^
潮見坂はきつかったけど、その先の
伊良湖まで続くアップダウンが
きつかったです。
ライオンK
2012年02月09日 23:05
sebiriyaさん

R42は往復ともきつかったです。

PC1手前の激坂は少し押しました。

この記事へのトラックバック