9% 4km 粟ヶ岳ランニング

平均斜度9%で4kmの粟ヶ岳
ロードレーサー以外で登ってみたい!と
少し前から思っていました。

今日は朝のうち雨が降ったけど、だんだん天気が
よくなってきた。
よし!午後からでかけよう!

午後1時位

粟ヶ岳を目指します。

ふもとからランニングするのに、ロードレーサーを
置いておくのは心配。

ママチャリにランニングシューズ!
これは良い組み合わせです。
画像


ママチャリで快走
画像


ここを左折です。
画像


ここからアップダウンを繰り返すけど、基本は登りです。

粟ヶ岳が見えます。目標はあの山頂。
画像


けっこう疲れるぞ。

ふもとのお茶屋に到着しました。
画像


ここまで20㎞位です。
ママチャリなら、ここで引き返しても、なかなかのサイクリングです。
でも今日は粟ヶ岳をランニングで登りに来た!

ロードバイクでは下りが怖くて、ブレーキかけっぱなしで
ホイールがいたみそうなので最近は、ロードバイクで登っていません。
以前は26分位で登りました。さあ、ランニングでは
どんなもんだろう?

最初は7分/㎞位で登ります。
心拍数は160bpmを少し超える位。

160を大きく超えないようにちょっとペースを落とします。

平均9%くらいの登りが続きます。
画像


ロードバイクのかたが抜いていきます。
「トレイルランですか?」

いえいえ、ただのランニングです。

なかなか走りごたえがあります。
景色がいいです。

だんだんペースが落ちます。

もう少しだ

ゴールが近づいてきた

ゴール!
画像


ゴール前のラップは
9分/㎞を超えています。
初めての挑戦で歩かずに登れたのでいいです。

いい景色です。
画像


ちょっと休んで下ります。

うん?
下りは膝への負担が大きそう。斜度が大きい所は歩きます。

こんな下りです。
画像


父の日に買ってもらったウェアーです。
デビュー戦には十分なコースだよ。
画像


お茶の文字の説明があります。
画像


思っていたより歴史があるんだな。

ヘアピンはこんな道です。
画像


ランニングと歩きなので
まわりを見る余裕があります。

こんな法面だったんだ。
苦労してこの道作ったんだろうな。
画像


画像


下りのゴール。
ひざの負担を減らす為、歩きが多かったので登りより少し時間がかかっていました。

国道1号線を戻ります。
画像


粟ヶ岳アタックで飲み物が切れたので、のどが渇きました。

途中のコンビニで
おつかれさん
画像


家まであと7~8kmあります。
今日はママチャリなので、まだまだあるよ。

5時少し過ぎに家に到着しました。

ママチャリで粟ヶ岳往復、約39kmが2時間30分位

ランニングで粟ヶ岳往復約8.4kmが休憩時間込みで1時間30分位

買ったのはノンアルコールビール1本で
4時間遊べました!

妻ライオンMに
ライオンK「140円位で半日遊べたよ」と言ったら

ライオンM「安く、楽しく、健康的に」

ごもっともでございます。

目標30分以内!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年06月17日 22:05
お疲れ様でした!
まだ見ぬ頂上からの景色・・・
なかなかの眺望ですね(o^-')b
でも立ちゴケが恐いので、自分は
トライしないと思います(^^;
ましてやランニングは・・・。
すっかりノンアルでおつかれさん
もパターンに入ってきましたね♪
やはりドライゼロが一番でしょうか?
今時、140円で半日遊べるなんて
事は少ないのでは!?
クレーンゲームの方が高いです(笑)
ライオンK
2012年06月17日 22:27
けんぞーさん頂上からの景色のど真ん中が富士山静岡空港だと思います。

>でも立ちゴケが恐いので、自分は トライしないと思います(^^; ましてやランニングは・・・。

始めはそう思っていても、あの山頂からの景色はいいですよー。

ノンアルいいです!でも飲みながら、ママチャリであと7、8kmあるって考えると、まだまだくつろいでいる場合じゃないって思いました。 でも楽しかったのでよしです!
おいちゃん
2012年06月17日 22:40
妻ライオンMさんとの会話がステキですね。

ところで多くのスポーツでは車や電車での移動が往復2時間で1時間ちょっと身体を動かして汗を流した後にちょっと・・・、で4時間。
それが4時間すべてが身体を動かしている時間だというのがいいなあとつくづくでした。
ライオンK
2012年06月18日 21:31
おいちゃんさん

身内の話で恐縮ですが
妻ライオンMにはいつも感謝しています。

移動時間も楽しめる!
ママチャリとランニングの組み合わせは
なかなか楽しめます。

この記事へのトラックバック