adidas boost で走ってみる

朝ラン

adidas boostで走ってみました。



水曜日の夜
娘ライオンAのバレーボールの練習で
気が付くと左足のふくらはぎに痛み・・・

順調に痛みが少なくなってきたので
金曜日の朝ランニング

ほんの少し足が痛いけど、いやな痛さでは
ないので走ってみよう。

でも
足が痛い時、無理すると、もっと痛くなるという
ジンクスがあるので軽く走ろう。


うん?
思っていたより固い走り心地・・・

いつものように
フォアフットを意識して走っていると
つま先側の衝撃吸収がasicsのほうが優れていたように
思います。

走り方は、そんなに微調整できるかわからないけど
足裏全体での着地を心がけます。

そうすると
少し、衝撃吸収力が増したように思いました。


とは言っても
だんだん痛めていた左足の痛みが増してきました。


ジンクスは吹き飛ばすことにして
もうちょっと走りました。

足の痛みは、たいしたことはありません。

5.5km

boostは
フォアフットより全体での着地がいいように思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック