走れない 走らない

4月19日の新茶マラソンにエントリーを決めたのが
1月末


1月 1週間位で38km走り

2月 138km走った
 なんとか走った20km走は思ったよりきつかった。

3月 205km走れました。

10km以上走ると膝が痛くなったんだけど
だんだん痛みというか、疲労位の感覚になり
25km走、30kmも走れるようになってきました。
2日連続の20km走も。

30km走とかは、レースの3週間前位までがいいみたいなので
3月28日、レース前の最後の追い込みで30km走。

25km位まで、水分も補給せずに走り続けてしまいました。
足が重い・・・気が付くと、腕に汗が少ない!
まずいか。

おでこや背中を触ると汗をかいている。
ほっとしたけど、水分補給したほうがいい。
妻ライオンMに電話して車でスポエネを持ってきてもらう。

なんとか30km走れました。

この補給失敗気味の30km走がよくなかったか?

夜は娘ライオンAのバレーボールチームの
ご苦労さん会。

飲んでいたら足が攣った。

数日したら、かぜをひきました。

そんなにひどくなかったけど3、4日走るのを控えました。

かぜは1日か2日でよくなりそうな感じ。
でも、すっきりしません。

走れなかったあせりもあったのか、そんな時は
走ってみれば意外とすっきりするんじゃないか?

4月4日 レース2週間位前
まあ、ようすみながら走ってみよう。

スタートして数キロ
キロ6分位で、いつもどおりに走れます。

ふむ。意外に走れるじゃん。
急に疲れたりするのかもしれないと、
おっかなびっくり走っていたら
走れる。
で20km走。
ふむ。走れるもんだな。

で、かぜはよくなりません。

あたりまえだよ。


かぜは、すぐにでもよくなりそうだけど
ひどくもならないし、すっきりともしない。

で3、4日走るのをがまんして
様子見に朝ラン。焦りもありました。
5km
ふむ。走れる。

かぜは、すぐにもよくなりそうで、変わらない。

4月11日 レース8日前。
医者に診てもらいました。

医者が言うには

あとちょっと。少しずつよくなるけど、ここからが
時間がかかる。

練習は毎日やったら最悪のコンディションで
レースを迎えることになる。

来週の後半(つまりレース直前)になったら
練習してもいいかな。
練習は2回位かな。


なるほど。
きっぱり「よしなさい」と言わないところが
説得力があります。

この先生、なんとなく好きなんだけど
こういうところなんだろうな。


レース前、2、3週間
ろくに走れず。3日後に初マラソン。

さてどうしましょ!?

まあ
状況によりDNSでもドンマイ。
(学校ではやってるのか、娘ライオンAが
時々、ドンマイって言ってます)
次がんばろう。

走れればタイムは気にせず走ってみよう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック