1カ月半ぶり

ゴールデンウィークに
ランニング中転んでらから、ランニングも自転車も控えていました。
膝をけがして痛みはないんですが、走ったりすると治るのがおそくなりそうで。

で土曜日にほぼ1カ月半ぶりにロードバイクとランニング

ランニングは、ルナサンダル

足の裏とのグリップがよすぎて
足の裏の皮膚が痛くなる。でも解放感がよくて気持ちいいです。5km位走りました。

じっくり鍛えます。
画像

この記事へのコメント

2016年06月20日 00:03
うわっ!見ているだけで、親指と人差し指の間が痛くなりそう!!
・・・ってスミマセン。
自分のマシュマロの足前提の見方をしてしまって・・・。
でも何より、完治&再開おめでとうございました!
ライオンK
2016年06月20日 21:34
けんぞーさん

ありがとうございます。

そう、親指と人差し指の間が痛くなりそうに思えるんですが、さすが、多く(ではないか)のランナーに愛されているサンダル。
5キロ位ではなんともありません。
それよりも、びしょぬれでも滑らないというくらい足裏とのグリップがいいので、足の裏の皮膚がまだ痛くなります。

傷には薄く皮膚が張ったのですが、水がたまってました。もうちょっとランニングは控えようかなとも思うけど、様子を見て走ります。
おいちゃん
2016年06月20日 22:30
してみると昔のわらじは良い道具だったのかと思いました。
走る方は体と相談しながら痛めないように衰えないように、ですね。
ライオンK
2016年06月20日 22:46
おいちゃん

わらじ

履いたことないと思うんですが

材料といい
造りといい
すごい工夫がつまった道具だったと思います。

ちょっと
履いてみたくなりました。

ランニングが
じっくり鍛えます。
おいちゃん
2016年06月23日 00:05
ワラーチ、ひょっとしてわらじのことですか?
ライオンK
2016年06月23日 21:21
おいちゃん

わらじ ワラーチ
語源は同じか?

というのは前からちょっと
考えていました。

ネットで検索しても
「関係ない」「逆輸入」等
諸説あってわかりません。

でも
どちらも
いい履きものではないかと思います。

この記事へのトラックバック