遠州 横須賀 清水邸

先日DA35 Limitedで清水邸の写真を撮らせてもらいに行ってきました。

16時過ぎに行くと
ん?おじさんが鍵をかけてます。

16時までなんですね・・・

と思っていたら、おじさんが一眼レフ持ってる僕に気づいて鍵を開けてくれました。
いや、うれしいけど申し訳ないんでいいですよ。と思っていると
おじさん、どうぞどうぞと。

おじさん「ボランティアなんで時間は少しくらいいいんですよ」

ありがとうごいざいます。

ちょっと写真を撮らせて頂いてすぐに帰ります。


重厚な柱や梁をうまく撮りたいんですが、これが難しい。
天井が高い屋敷なので暗くて
構図も難しい。

ぶれぶれです。
画像


ライオンK「ありがとうございました。」

帰ろうとすると、おじさんどんどん戸をあけてくれたり案内してくれます。

申し訳ない気持ちとうれしい気持ちです。
写真を撮るのを急ぎがちです。

おじさん、説明もしてくれます。

この階段は泥棒とかが急いで上り下りしにくいように
あえて段の高さを変えてあるそうです。
画像


二階です。
画像


すごい襖です。
画像


画像


画像


画像


画像


思ったのは

急いで撮ったとはいえ雰囲気がうまく撮れてない写真が多いです。
もっとうまく撮れるようになろう。

もうちょっと広く撮れるレンズが欲しい。
DA 21 Lmitedがほしい!

DA 35 Lmited買ってから
レンズ欲しい!ってあんまり思わなくなっていたんだけど
けんぞーさんが
「レンズ買うてしまいました」とか、いらない報告くれたんで
DA 21 Lmited 欲しくなりました。

と人のせいにしてみました。

けんぞーさんすいません。

この記事へのコメント

2017年12月10日 15:02
お、オレですかー!?
とんでもないキラーパスが回ってきました!
奥様に絞られてしまうではないですか^^;
ライオンK
2017年12月10日 20:11
けんぞーさん

す、すいません!
つい・・・新しいレンズ欲しさのあまり
人のせいにしてしまいました(;'∀')

この記事へのトラックバック